チョコラBBリッチセラミドの効果を最大限に引き出すならこれ!今だけ激安のキャンペーン中!


エーザイ商品プレゼント付き!

チョコラBBリッチセラミドの一番オトクな公式通販はこちら!

↓ ↓ ↓

アレルギーやアトピは?

チョコラBBリッチセラミドは、アレルギーやアトピー、脂漏性湿疹でも大丈夫?

 

チョコラBBリッチセラミドは、米由来グルコシルセラミドを配合した機能性食品。

 

お肌の内側からセラミド生成に必要なグルコシルセラミドを補給して、
お肌本来の再生能力や、潤い保持能力を蘇らせてくれます。

 

加齢と共に衰えていくのは、細胞もセラミド生成能力も同じ。
ある程度の年齢担ったら、外から必要な栄養を補給してあげないとね♪

 

でも、チョコラBBリッチセラミドってどんな体質の人でもOKなのでしょうか?

 

アレルギー対応は?アトピーや脂漏性湿疹でも大丈夫?

 

チョコラBBリッチセラミドは、「米由来グルコシルセラミド」です。

 

この「米由来」、が重要ですよね。実はグルコシルセラミドは、
いろいろな食品から抽出することができるんです。

 

その中には、アレルギー特定品目に該当するものもあるんですね。

 

でも、チョコラBBリッチセラミドは、「米由来」ですから、
米はアレルギー特定品目ではありませんので、どなたでも安心してご利用いただけるはず。

 

特に、アレルギー体質の方は気になるポイントですが、これは嬉しいですよね。

 

あと、アトピーや脂漏性湿疹を抱えてる人で、「もっとひどくならない?」とご心配なかた。

 

直接チョコラBBリッチセラミドを飲んだからといって、悪影響があるとは思えませんが
気になる方は医師に相談して、用法用量を守ってご服用ください。

 

ただ、アトピーや脂漏性湿疹は、体内のセラミド生成能力との関わりも指摘されてるんです。

 

グルコシルセラミドをセラミドに変えるには「酵素」の働きが必要なのですが、
セラミドとは他の細胞間脂質を生成するのも、同様に酵素が必要。

 

この酵素の働きのバランスが悪いと、セラミド以外の細胞間脂質が多くなってしまうとか。
でも、セラミド以外の細胞間脂質は水分の保有能力が低いので、
どうしてもお肌のバリアバランスが悪くなってしまうそうです。

 

そういう意味では、セラミド以外の細胞間脂質を生み出す酵素に直接働きかけるわけじゃないけど、
肌の中に、しっかりセラミドの原料となるグルコシルセラミドを補充しておき、
セラミド分解酵素を活性化するという意味では、意味はあるのかな?と思いますね。

 

だってセラミドの原料自体が少なくなってたら、酵素も働くなっちゃいそうだからねえ(笑)。

 

一番はご自分の経験と判断によるものと言うことになりますが、
むしろ飲んでみたら?というのが、私の感想です。

公式サイトで米由来グルコシルセラミドの効果をチェック!

リッチセラミド480